タダで読める情報通信白書 by 総務省

1 min 97 views
https://aiai-beginners.com/wp-content/uploads/2019/11/yami-sen.jpg

タダで読めてしまう、総務省の情報通信白書。最新の動向を政府目線で見るのもおもしろい。

情報通信白書は、情報通信の現況及び政策の動向についてまとめたものであり、総務省が昭和48年から毎年作成しているものです。
日本政府のICTやIoTに対する政策動向など注目すべきことがまとめてあります。

AmazonのKindleであれば0円になっています。
これはダウンロードするっきゃないやつ。
紙の書籍を買ってしまうと3000円以上するので電子書籍をただで読みましょう。

情報通信白書目次:

第1部 人口減少時代のICTによる持続的成長

 はじめに

 第1章 ICTとデジタル経済はどのように進化してきたのか

 第2章 Society 5.0が真価を発揮するために何が必要か

第2部 基本データと政策動向

 第3章 ICT分野の基本データ

 第4章 ICT政策の動向

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です